« 職業差別 | Main | らしい »

母親と息子のペアルック

夕方母と西友に行った。入り口のわきのチェックのスカートに目がとまった。

幼い頃、同じような生地で母がズボンを作ってくれた。同じ生地で自分のスカートも作った。
それを見て「僕のあまりで作ったんだね」と言ったら、周りの女性は笑っていた。その笑いの意味が当時分からなかった。

そんなことを言ったら「誰にでも幸せな時があったんだね」。

いや、幸せは今でも続いているんだよと言いたかったが言葉にならなかった。

時々、母親と息子のペアルックを見かける。そして幸せな気分になる。

幸せとはたいがい過去にある。

|

« 職業差別 | Main | らしい »

Comments

They are sorted into free, mainstream and paid membership sites. Ms windows and Mac OS X are a couple of the systems where utorrent could be installed. Firstly if you utilize a proxy that's safe, in that case your identity is going to be hidden from the web page you visit.

Posted by: Facebook | January 31, 2015 at 08:23 AM

What a material of un-ambiguity and preserveness of precious experience on the topic of unpredicted feelings.

Posted by: Clash of Clans Hack No Survey | March 24, 2015 at 01:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37036/13724626

Listed below are links to weblogs that reference 母親と息子のペアルック:

« 職業差別 | Main | らしい »