« あんたには希望がない | Main | ど素人・一般人 »

空気の読めないやつ

嫌な言葉だ。他人を一方的に非難するために使われやすいからだ。

芸能人がTV番組で使っているのを耳にしたことがある。それは別にいいだろう。大人だし同業者同士。しかも、限られた時間と空間で、曰く言い難いことをこの一言ですませられ、相手もそれほど傷つかない便利な言葉だ。
「素人」が見る番組でこういう言葉を使っていいのか。「いい」と言うだろう。受け取る側の問題だから。たしかにそうだ。そういうのを容認している社会が前提となっているからだ。
しかし、また一方で送り手側の品性の問題でもある。芸能人に品性を期待していないから容認されるという面もある。仲間内の言葉は公の場では意識して避けるものだ。それが普通の大人ではないか。

子供が「あいつは場の空気が読めない」などと口走る。
おかしな話だ。言葉によるコミュニケーションを通して、お互いの主張や心情を理解し、その積み重ねによって様々なコミュケーションの方法を身につけていくのではないのか。
それにそういう言葉を使うのは、その子自身のエゴが満たされないだけなのではないか?
さらに悪いことにいじめの口実にまで使われる。いじめに正当な理由などあるわけはない。だから、根拠の曖昧なこういうフレーズが使われやすいのだ。

いや、大人でも同じだ。自分の気に入らないことを他人のせいにする時に使われることがある。一方的な話だ。こういうのはムラ社会とどう違う?

|

« あんたには希望がない | Main | ど素人・一般人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37036/13427571

Listed below are links to weblogs that reference 空気の読めないやつ:

« あんたには希望がない | Main | ど素人・一般人 »