« November 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

音楽

「音楽とは音を楽しむこと」と言うのを聞きます。実際にそのとおりですが、ことばの意味来歴から言えば正しくない解釈です。
「楽」を「がく」と読むときと「らく」と読むときとは意味が異なります。前者は「音楽」、後者は「楽しむ」です。また、漢字熟語では普通目的語が動詞の後に来ますから、「音を楽しむ」なら「楽音(らくおん)」となるはずです。
もともと漢籍で、音はで、楽は楽器の奏でる音のことです。
日本では近世まで聖なる音楽・儀式の音楽をさしていました。ちなみに、世俗的なものは、時代によって異なりますが、「あそび」「琴笛」「管弦」でした。明治になっても、最初は雅楽のことを言いました。

こんなことはどうでもいいことかもしれませんし、別にケチを付ける気もありませんが、こういうことが気になる人種なので...

「音楽とは音を楽しむこと」が口吻に上るのは故あることですよね。
私も小学校時代、「音が苦」だった一人です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | February 2005 »